悪魔くん 魔界の罠(バンダイ)1990年

左から、第6使徒・百目、悪魔くん(主人公)、第1使徒・メフィスト2世

水木しげる原作の、妖怪漫画(後にTVアニメにもなった)をゲーム化。

12使徒の仲間と共に、悪魔を退治するファミコン・ロールプレイングゲームです。

魔王サタンの地球侵略のため、世界中に起こる様々な異変。

この事態を解決し、サタンの野望を打ち砕けるのは、悪魔くんをおいて他にはいません。

世界各地に散らばる正義の悪魔12使徒を捜し出し、世界を救うのが目的です。

戦闘時に仲間を召喚したり、冒険中に得たヒントを基に実験室で魔法を作ることが出来るようになっています。

ゲーム開始時に既に12使徒のうちの、6使徒(鳥乙女ナスカ、ピクシー、家獣バウー、幽子、こうもり猫、百目)は仲間になっているので、残りの6使徒を世界のあちらこちらで捜しながら、打倒サタンを目指します。

<冒険開始>

ACT1

悪魔くんの戦いは、魔界に巣くう魔犬ケルベロスを退治するところから始まります。

魔界の訓練所で修行を積み、とりあえずレベル3まで上げ、いざ勝負。

ケルべロスを倒したら、怒りのタロットを入手できます。

これで悪魔くんの攻撃力が多少上がります。

ACT2

見事、ケルベロスを倒した悪魔くん一行は、いよいよ日本から世界に旅立ちます。

最初に向かう地は、中国。

ここには妖虎という強力な仲間がいるが、ただでは仲間になりません。

こいつは酒好きなので、彼を喜ばせる美酒を手に入れる必要があります。

━ 使徒の紹介 ━

第10使徒・鳥乙女ナスカ

所持魔法:ハリク(風の単体魔法攻撃)、ミハリク(風の全体魔法攻撃)

全体魔法のミハリクが強力ですが、オートにするとハリクしか唱えません。

召喚時に必要なCPも低い、マドンナ的な使徒です。

第5使徒・ピクシー

所持魔法:ダジャレ(敵を1ターン麻痺させる)、ヒール(味方一人のHPを回復)、ミヒール(味方全員のHPを回復)、ポイズ(味方一人の毒・麻痺・呪いを解く)

回復魔法を使いこなす、パーティの守り神的な存在です。

こちらも必要召喚CPが低く、常に召喚しておきたい使徒です。

第8使徒・家獣バウー

所持魔法:ブチカマシ(敵に体当たり)、フラッシュ(攻撃の命中率を下げる)、シルド(味方の防御率を上げる)

ブチカマシが強力なのですが、オートにするとなぜかフラッシュを連発します。

必要CPは最低の2なので、保険代わりに召喚しておきたいところです。

第7使徒・妖虎

所持魔法:ウオラ(水の単体魔法攻撃)、ミウオラ(水の全体魔法攻撃)

中国で、究極の酒を渡すと仲間になる使徒です。

攻撃力は高いのですが、その分必要CPも高く設定されています。

ゲームでは、色々な能力を使って悪魔くんを助けてくれる12使徒たち。

その性格や特徴は様々ですが、戦闘に関して言えば、メフィスト2世(雷系の魔法が得意)、像人(第9使徒・高い体力と攻撃力)、ユルグ(第2使徒・強力な炎の魔法を操る)あたりが頼りになり、オススメの使徒です。

12使徒が機嫌を損ねてしまった時(仲間の精神状態はステータスの顔の絵を見れば分かる)は、戦闘中にソロモンの笛を吹くか、魔界に戻せば、再び悪魔くんに協力してくれます。

バンダイによると、「世界中を駆け巡るスケールのでっかいRPG」という事ですが、仲間たちの能力を把握して13人でバトルする、なかなかどうしてスケールのでっかいRPGではありました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ちょっと違いますよ より:

    ビクシーではなくピクシーですよ

    戦闘中に召喚した使徒は戦闘が終わるといなくなりますが、非戦闘時に召喚すれば死んだり不機嫌にならない限りいなくならないので、1回の召喚で普通にパーティが組めます
    無限使用できるCP回復アイテムもあるので、使徒に頻繁に命令しなければそんなにCP不足になることはないはずなんですけどね

    • クータロー より:

      コメントに気づかず、返事が遅くなってすみません。
      ご指摘ありがとうございます。
      本文を一部訂正しました。
      今後もよろしく、お願いします。