ポケットモンスター 赤・緑・青(任天堂)1996年

『ポケモン』伝説はここから始まった…

マサラタウンに暮らす主人公の少年が、ポケットモンスター(ポケモン)と呼ばれる生き物を捕獲・育成しながらカントー地方を巡り、150種類のポケモンを集めて図鑑の完成を目指すRPG。

 

オーキド博士からポケモン図鑑の完成を頼まれた少年は、炎ポケモンのヒトカゲ、水ポケモンのゼニガメ、草ポケモンのフシギダネのうち一匹を貰って冒険の旅に出る。
しかし彼の行く手にはライバルの少年や、ジムのリーダー達、さらには悪のロケット団が立ちはだかる…

 

LEADER対決:1<ニビシティジム>

◆タケシ
最初に対決するポケモンジムのリーダー。
岩タイプのポケモンを所持している。

L12 イシツブテ
L14 イワーク

水タイプのゼニガメや、草タイプのフシギダネを中心に戦闘すれば勝てる。
炎タイプのヒトカゲは岩タイプに弱いので不利である。

 

LEADER対決:2<ハナダシティジム>

◆カスミ
水ポケモンの使い手である。

L18 ヒトデマン
L21 スターミー

電気タイプのピカチュウがパーティに居れば心強い。

 

LEADER対決:3<クチバシティジム>

◆マチス
元軍人のマチスは電気タイプのポケモンを操る。

L21 ビリリダマ
L18 ピカチュウ
L24 ライチュウ 

地面タイプのディグダが穴を掘れば楽勝だ。

 

LEADER対決:4<タマムシシティジム>

◆エリカ
草ポケモンを操り、眠りや毒攻撃をしかけてくる。

L29 ウツボット
L24 モンジャラ
L29 ラフレシア 

炎タイプのヒトカゲがいれば大活躍できる。
虫や飛行タイプも育成チャンスだ。

 

LEADER対決:5<ヤマブキシティジム>

◆ナツメ
エスパーポケモンの使い手であるナツメは強敵である。

L38 ユンゲラー
L37 バリヤード
L38 モルフォン
L43 フーディン 

草タイプのフシギダネをフシギバナまで育てていれば、はっぱカッターで粉砕できる。

 

LEADER対決:6<セキチクシティジム>

◆キョウ
毒ポケモンを使い、特殊攻撃を仕掛けてくる。

L37 ドガース
L39 ベトベトン
L37 ドガース
L43 マタドガス 

もぐらポケモンのダグトリオの「あなをほる」が威力を発揮するだろう。
素早さも高く先制攻撃で敵を倒せるので、お勧めポケモンだ。

 

LEADER対決:7<グレンじまジム>

◆カツラ
秘密の鍵を入手しないとジムに入れない。
リーダーのカツラは、炎ポケモンを持っている。

L42 ガーディ
L40 ポニータ
L42 ギャロップ
L47 ウインディ 

水・地面・岩タイプのポケモンが有利だ。
草・虫タイプを戦わせてはいけない。

 

LEADER対決:8<トキワシティジム>

◆サカキ
8人目のリーダーはロケット団のボスであるサカキ。

L45 サイホーン
L42 ダグトリオ
L44 ニドクイン
L45 ニドキング
L50 サイドン 

サカキが持っているのは、地面タイプと毒タイプ。
エスパー・草・水タイプ中心のパーティが有効だ。

 

チャンピオンを目指す者が、必ず通り抜けなければならない試練の道「チャンピオンロード」を抜けると、いよいよポケモンリーグ本部がある セキエイ高原に出る。
いったん四天王のいる部屋に入ると、全ての戦いに勝利しなければ戻ることは出来ない。

四天王対決:1

◆カンナ
氷ポケモンの達人である。
特殊攻撃で凍らされてしまうのが怖い。

L54 ジュゴン
《動きを封じられる「オーロラビーム」に注意》
L58 パルシェン
《「オーロラビーム」や、「とげキャノン」で連続攻撃を仕掛けてくる》
L54 ヤドラン
《「からにこもる」、「なきごえ」で攻撃力や防御力を下げてくる》
L56 ルージュラ
《恐怖の「れいとうパンチ」や、攻撃後に混乱してしまう「あばれる」がある》
L56 ラプラス
《敵を凍らせる「ふぶき」、「のしかかり」を使う》

 

四天王対決:2

◆シバ
力が全てと信じるパワーファイター。
所持するポケモンも、格闘・岩・地面と硬そうなポケモン揃い。

L53 イワーク
《「たたきつける」を使ってくるが、命中率は高くない》
L55 エビワラー
《炎・冷凍・雷・ノーマルのパンチ攻撃》
L55 サワムラ―
《数種類のキック攻撃》
L56 イワーク
《特殊攻撃で自身の攻撃や防御力を上げてくる》
L58 カイリキ―
《こちらも攻撃・防御力を上げてくる》

 

四天王対決:3

◆キクコ
3人目はオーキド博士の旧友であるキクコ。
3匹のゴーストポケモンは強敵だ。
こちらの技を無効にされ、混乱や眠らされてしまう。
エスパー系のポケモンで打開せよ。

L56 ゲンガ―
《「混乱や眠りなどの特殊攻撃に注意》
L56 ゴルバット
《敵を混乱させる「あやしいひかり」がある》
L55 ゴースト
《「ゆめくい」、「ナイトヘッド」などの技を仕掛けてくる》
L58 アーボック
《「まきつく」で動きを封じてくる》
L60 ゲンガ―
《「さいみんじゅつ」からの「ゆめくい」は脅威だ》

 

四天王対決:4

◆ワタル

四天王最後の相手は、ドラゴンの使い手であるワタル。
「はかいこうせん」で敵を瞬時に葬りさることが出来る強敵。
伝説の鳥ポケモンであるサンダーや、フリーザーがいれば心強い。

L58 ギャラドス
《一撃必殺の「はかいこうせん」を使ってくる》
L56 ハクリュー
《「こうそくいどう」をよく使ってくる》
L56 ハクリュー
《こちらも「こうそくいどう」をよく使う。その隙に攻撃だ》
L60 プテラ
《「はかいこうせん」が恐ろしい》
L62 カイりゅー
《「バリヤー」、「こうそくいどう」で素早さを上げてくる》

 

四天王を全員倒した…と思ったら、ライバルが登場。
これが本当に最後の戦い。

 

戦いに勝利したパーティメンバーは殿堂入りとなる。
全てのポケモンを殿堂入りさせるのも面白い。

 

四天王、ライバルを倒し、真のポケモンリーダーとなった主人公だが、エンディングを見終わってもゲームは終わらない。

ポケモン図鑑の完成を目指し、新しいポケモン探しの旅が始まる…

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする